コタツの主様との寒い一日

コタツの主様との寒い一日

今日は大雪の予報だったので、有給休暇を取りました。
案の定大雪、いや吹雪だったので、お休みして正解でした。。。

 

せっかく休むのなら何か有意義なことをしたかったのですが、つい1日中コタツでゴロゴロとしてしまいました。

 

でも我が家のコタツは、ちょっとしたデンジャラスなコタツなのです。

 

実は、コタツの主がいるのです。。。

 

そう、それは

 

我が家の猫様です!

 

とても気の強いお嬢様気質な猫で、
いつも家族の誰かが足を突っ込むと猫パンチをお見舞いしてくれます><

 

猫はコタツで丸くなるって言いますが、我が家の猫様は必ず伸び伸びと横たわっているのです。

 

だから猫様の手の届く範囲に人間様の足があると、パシッと一発決められてしまいます!

 

ただ、今日もしっかりコタツの主と化していたそんな猫様、私の足をまたパンチするかと思いきや、
今日はなんだかつま先をチョイチョイといじって遊んでいるご様子

 

コタツ布団をめくって見てみると、私が初めて5本指ソックスを履いていたのが不思議でたまらなかった
らしく、おかしな足だな〜と思って色々と安全確認をしていたのだと判明しました(笑)

 

そしてゴロ寝に飽きた私が、制作途中の布バッグを引っ張り出して縫おうとしたら、
呼んでないのにコタツの主様がお出ましになり、今度は手芸ボックスの中を興味津々に覗き込んだり、
紐や糸を取り出して遊ぼうとしたり、さんざん邪魔してくれました!

 

人が寛ぎたい時には自分も寛いで、ちょっと飼い主が元気回復してなにかアクションを起こすと自分も
参加せずにはいられない、そんな我が家の猫様です。。。